忍者ブログ







UK ROCK中心の音楽に全身まで浸かる日々。
ADMIN | WRITE| RESPONSE■■■■
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

absolution.jpg人間の持つ頭のてっぺんから爪先までのすべてのエネルギーを掘り起こし、増幅させ、なりふり構わず放出する。
数曲の佳作に同じくらい駄曲を足してかさ増ししたようなアルバムがありふれる中で、どこを切っても100%濃縮果汁がドロリと溢れ出てくるこの濃密さはどうだ。
濃密過ぎてもうどうにも省くパートが見あたらず、字数無制限の全曲解説を断行(READ MOREでどうぞ)。

02.Time is Running Out04.Stockholm Syndromeのような爆発的ダイナミズムに03.Sing For Absolution05Falling Away With Youのセンチメンタリズムが織り込まれ、緩急自在、一張一弛。
そして10.Butterflies And Hurricanesの完成されたMUSE的一大ロック絵巻。
曲単位で繰り返される「溜めて、溜めて、爆発」というMUSEサウンドの定義とも言える手法が、アルバム全体でも展開される。
言ってしまえばワンパターン。でもその同じ手で何度でも何度でも昇天させるこの力業が、恐ろしい。
ロックの限界なんてとっくに超えているのに、あくまでも人間的な美であり興奮であり、だからこそこのアルバムをきっと一生手放せない。
気後れ無く宣言できる、歴史的名盤。


01. Intro
02. Apocalypse Please

プレリュードにするにはあまりに濃い。高らかに全力の宣戦布告。
03. Time Is Running Out
怪しいベース音に始まり、少しずつエネルギーを増幅させ、Bメロからサビに望むダイナミズムにいよいよ打ちのめされる。MUSEのエッセンスを凝縮した代表曲かつ大名曲。ライブでは必ずヤイヤイヤイヤ~の合唱が起きる(一人で聴いていても思わずヤイヤイヤ~)。
04. Sing For Absolution
アルバムタイトルの元にもなっている荘厳なナンバー。この曲から次のStockholmへの展開が鳥肌モノなんだ。
05. Stockholm Syndrome
メタルバンドも真っ青な、彼らの曲の中でも最もヘヴィな曲の一つ。ガトリングガンが火を噴くが如きギターリフに体内を掻き回される。"I Wish I Could!!"のシャウトにたまらずノックダウン、カンカンカン。もう立てません。
06. Falling Away With You
一旦体に取り憑いた厄を払い落とすように美麗バラードで前半戦が締めくくられる。彼らの曲の中で最も美しく、儚い。

ここまでで既に並のアルバム2、3枚分のボリュームはある。しかしパスタ2皿でお腹一杯になっちゃってもさらにメインディッシュがあるわけで、そのメインがまた気絶するほど美味しい料理なんだから、ここでへばっていられるはずもない。
07. Interlude
08. Hysteria

後半の幕開けはMUSE節炸裂の大袈裟上等チューン。まとわりつくようなリフが頭から離れなくなる。
09. Blackout
流麗なストリングスとメロディラインの後ろで不穏な陰がチラつき、まさしく曲名
のイメージ通り。
10. Butteflies And Hurricanes
このアルバムのハイライトとも言える大曲。プログレ的展開、Matthewの超絶ピアノプレイ、1フレーズ のメロディの反復で宇宙を表現する特大スケールのアレンジ、どこをとっても化け物級だけど、個人的には合間合間に挟まるあの三連符調ベースラインだけでご 飯3杯いける。
11. The Small Print
正統派ロックナンバー。ストレートにロックしてもこんなに格好いい。
12. Endlessly
地味ながら聴いているうちにジワジワくる佳曲。ライブのラストで演られたら絶対すすり泣きする。
13. Thoughts Of A Dying Aheist
アルバム中最もポップでありつつしっかり程よく捻りが効いて、ピリリとスパイシーな隠れた傑作。
14. Ruled by secrecy
今までのテンションを否定するかのように、ゆっくりと熱を冷ましながら静かに幕を引く。
The Bendsにおける"Street Spirit"のような。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 Michael Pierce
ziganka teakwood hyperconscientiousness fiftieth gaillardia eucommiaceae necrobacillosis monogenism
<a href= http://www.gswa.com/ >Gerbig Snell / Weisheimer</a>
http://www.deniart.com/

ロック
Tasha Valencia URL 2007/12/18 13:28 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Powered by 忍者ブログ
Copyright © [ LOCK STOCK ] All Rights Reserved.
http://lockstock.blog.shinobi.jp/

忍者ブログ | [PR]
 CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 Last.fm
 PROFILE
HN:
MIO
性別:
女性
職業:
会社員(建築系技術職)
自己紹介:
Squarepusher聴きながら卒論の中間発表書いてたら脳みそ溶けそうになった。明らかに失敗。
 SHOPPING