忍者ブログ







UK ROCK中心の音楽に全身まで浸かる日々。
ADMIN | WRITE| RESPONSE■■■■
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「MUSE」というカテゴリがいつの間にか出来ていることにはあえて突っ込まないでいただきたい。

matthew_kaburuotoko.gif

ベラミーといえば被り物。
目に見えたほどよい大きさのものはとにかく被るという奇妙な習性を持つM.ベラミー氏(28)は、しばしばメディアの前でもその謎の生態を露わにします。

その生態を記録した貴重な映像の数々、適当に探しただけでこんなに出てきてしまった・・・彼がこのような奇行に走る理由については学者達の間でも諸説あるが、未だ解き明かされてはいないというのが実際のところである。

しかし私は、混沌とする学会の論争に一石を投ずる新たな事実に気付いてしまったかもしれない。
なんでもすぐ被る・・・どこかで聞いた、いや見たことがあるな、そういう奴。
そうだ、目にしたものをすぐ手に取りとりあえず被る、まさにそれは・・・

morikawakun.jpg

森川君じゃないか・・・。
(ニッチなネタで申し訳ない)
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 初めまして。
MIO様の鋭く的確なレビューを、いつも楽しみに拝見致しております。
MUSEのお蔭で、久方振りに洋楽を聴き始めました。
本当に空恐ろしい3人組です。大好きです。

ベラミー氏は本当に何でも被りますね(笑)
もう一つ気になっているのが、彼の髪の毛の一部がいつも逆立っていることです。
あれは霊を感知するレーダーなのか、はたまた大いなる宇宙意思の力が常に彼を引き寄せている証なのか、思い悩む所です。
これからもどうぞ頑張って下さいね。
sak 2006/10/09 05:40 *edit
 ありがとうございます
今晩は、初めまして。
励ましのお言葉ありがとうございます!

私も正直今年の前半はゴタゴタしていたこともあってライブどころかほとんどCDを買わない生活だったんですが、Coldplayのライブを皮切りに音楽熱が復活し始めて、サマソニのMUSEで完全に音楽馬鹿復活してしまいました。

ベラミー氏の髪については、あれを通して宇宙(母星?)と交信しているとの説を個人的には支持したいです。
さらにライブ中はほぼ常に降霊状態でトランスしているとの説も有力です。降りてしまっている彼を現実に引き戻せるのはドムのビンタだけらしいです。
そんな彼らが私も大好きです。

では今後ともよろしくです。
MIO 2006/10/09 20:59 *edit
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
Powered by 忍者ブログ
Copyright © [ LOCK STOCK ] All Rights Reserved.
http://lockstock.blog.shinobi.jp/

忍者ブログ | [PR]
 CALENDAR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 Last.fm
 PROFILE
HN:
MIO
性別:
女性
職業:
会社員(建築系技術職)
自己紹介:
Squarepusher聴きながら卒論の中間発表書いてたら脳みそ溶けそうになった。明らかに失敗。
 SHOPPING